くりっく365業者一覧 HOME 過激なダイエットはリバウンドの原因
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

断食は体に悪いダイエット法

断食が体に悪い原因

断食ダイエットでダイエットをした場合、体内は「飢餓状態」になります。

例え、一日2食にしていたとしても
逆に太りやすい体質に変えてしまっているのです。

いくらダイエットをしていても1日3食
食べるのが一番太りにくい方法と言えます。

その中で、カロリー計算などは行う必要はあります。

断食よりも効果的なダイエット法

断食は、かえって脂肪がつきやすい体質になってしまうのですが
カロリーを調節した食事と運動をするとそれだけ脂肪が燃焼され易くなります。

運動などは、手軽にウォーキングなどをお勧めします。

断食は健康のために行うと良いと
言う人もいますが、それは明らかな間違いです。

なぜなら、断食をすることで筋力が低下し
上記で書きました通り、脂肪がつきやすい体質になってしまうのです。

▼低カロリーの食事の購入はこちら▼
ダイエット食品満載「ローカロ生活」


■スポンサードリンク